ハシケン32歳の私見

神戸市会議員 橋本 健のブログ
http://www.hashimoto-ken.com
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< ハシケン3期目への訴え | main | ハシケン3期目への訴え >>

ハシケン3期目への訴え

教育について

  教育委員会には是正すべきことがたくさんあります。
  大人の事情ではなく、子供の事情を大切にして
  行政が行われるべきです。
  2年前にはこんなことがありました。
  教員採用試験のうち、臨時的任用教員を2年間経験した
  人は筆記試験を免除されるというものでした。
  教育の充実、質の高い教員をもとめる市民の声に
  逆行する、まさに教育の質を落としかねない変更に
  私は大反対いたしました。
  69人いる市会議員でこのことに気づき、
  指摘したのは私一人です。
  先生とよばれる職業は常に高度な専門知識と
  深い教養が求められる。
  なんとか、筆記試験を残すことにはなったが
  まだまだ満足ができない。
  その成績があまりにひどいからである。
  これからは、教壇に立たせるまえにしっかりと
  教育者として子供たちに恥じない資質を身につけられる
  ように研修を充実させ、
  教員を育てていくように求めていく。
  
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hashimoto-ken.jugem.jp/trackback/75
この記事に対するトラックバック