ハシケン32歳の私見

神戸市会議員 橋本 健のブログ
http://www.hashimoto-ken.com
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< ハシケン3期目への訴え | main | ハシケン3期目への訴え >>

ハシケン3期目への訴え

空港について

 どうして神戸空港は活性化しないのか。
 それは国に離発着に関して30便までという規制や
 運用時間に規制がかけられているからである。
 この撤廃こそが、神戸空港の活性には不可欠なのだ。
 しかし、現状でその打開は難しい。
 そこで、関西国際空港と伊丹空港の運営権を今後
 取得するであろう民間事業者に神戸空港の
 運営権を売却する道を探るのである。
 3空港の事業者が1つの事業者となれば、
 一番利益がでる空港により多くの路線を貼り付けようとする。
 となれば、3空港のなかでは便利な
 神戸空港の路線が増える可能性が高まる。
 もちろん、それについても国の規制緩和は不可欠であるが、
 これまでの規制はほかの2空港とのバランスをとるという
 意味があったわけだから、
 1事業者がその変更を国に迫った場合に
 規制が緩和される可能性が高いということである。
 このたび売却にむけた調査費が計上されているが、
 私はこの市長の取り組みを支援する。
 いまだに神戸空港を否定する人もいるが、
 私はいまの神戸空港を活性させ、
 ひいては神戸を活性化させる起爆剤となるよう
 はたらきかけていく。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hashimoto-ken.jugem.jp/trackback/76
この記事に対するトラックバック